高井神楽団 広島県広島市佐伯区

 
高井神楽団

滝夜叉姫(たきやしゃひめ) 【新舞】

滝夜叉姫(たきやしゃひめ)(たきやしゃひめ) 【新舞】平将門(たいらのまさかど)の娘、五月姫(さつきひめ)は、藤原秀郷(ふじわらのひでさと)、平貞盛(たいらのさだもり)の計略(けいりゃく)により、非業(ひごう)の死を遂げた父(ちち)将門(まさかど)の無念を晴(は)らすため、貴船(きふね)の社(やしろ)に祈願(きがん)をします。
そしてその満願(まんがん)の日に社(やしろ)の荒魂(あらたま)より妖術(ようじゅつ)を授(さず)かり滝夜叉姫(たきやしゃひめ)と姿を変えて、下総(しもうさ)の国(くに)相馬(そうま)の城に立て籠もり、数多(あまた)の手下(てした)を駆(か)り集め、朝廷に背(そむ)き天下に災(わざわい)いをなしておりました。
そのため時(とき)の天皇の勅命(ちょくめい)により、陰陽博士大宅中将光圀(おんようはかせおおやのちゅうじょうみつくに)が陰陽(おんよう)の秘術(ひじゅつ)を持って退治に向かいます、そして激しい戦いの後にこれを鎮圧(ちんあつ)する物語です。

出演者
陰陽(おんよう)博士(はかせ)大宅中将光圀(おおやのちゅうじょうみつくに) 
伴(とも)侍(さむらい)
五月姫(さつきひめ)(滝夜叉姫(たきやしゃひめ))
手下・夜叉(やしゃ)丸(まる) 蜘蛛(くも)丸(まる)

奏 楽  大太鼓  小太鼓  手打鉦  笛

   悪狐伝(あっこでん) 【新舞】
 
 
 
高井神楽団事務局 広島市佐伯区八幡東四丁目23番20号
団長 中川輝彦
tel:082-927-3330 fax:082-927-1848 携帯:090-4898-9147
 
 
 
- TOP - 神楽団横顔紹介 - 神楽団保持演目 - 神楽団上演予定 - 神楽団上演実績 -
- 神楽団員紹介 - 神楽団員募集 - 八幡神社 - 神楽団写真館 -
- 神楽団掲示板 - お問合わせ - 神楽関連リンク - バナー

- 演目(あらすじ)紹介 - 神降ろし - 鍾馗 - 日本武尊 - 塵倫 -
- 悪孤伝 - 恵比須 - 滝夜叉姫 - 土蜘蛛 -
- 大江山 - 戻り橋 - 紅葉狩 - 八岐大蛇 -
 
 
 
掲載中の文章・写真の無断転載を一切禁じます。
Copyright (C) TAKAIKAGURADAN ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY
ホームページ制作 広島